モットン=やらせ&ステマ、この疑惑を解決させます

モットンマットレスについて、やらせやステマの噂を聞いたことがありませんか。

ネット上では一部このような疑惑が出回っているようです。

では本当にやらせまたはステマ商品なのでしょうか。
当記事では、なるべく中立な立場を考慮するため、冷静に分析しながら検討していきます。

これから高反発マットレスや腰痛マットレスを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

モットン=やらせ&ステマの疑惑について、5つの疑問に答えてみた

当記事の結論からいうと、モットンがやらせ(ステマ)というのはほぼ嘘と言えます。

その理由について、たびたび噂される5つの疑問に答えながら解説します。

疑問1.なぜWebサイトで異様にモットンの評価が高いの?

ネット上では、マットレス関連のWebサイトでモットンをやたらとおすすめするサイトが多くあります。
そのため、ステマではないかと疑う人も少なからずいるようです。

▼実際の口コミ


モットンについて「やたら高評価でステマっぽい」との口コミですね。

ただし、Webサイトの多くは「やらせ」や「ステマ」ではなく、単に「宣伝」しているに過ぎません。
そのため実際には違法行為とはされません。

「やらせ&ステマ」と「宣伝広告」の違い
「やらせ&ステマ」とは 宣伝であることを隠して宣伝すること
「宣伝広告」とは 明確に宣伝であることが分かること

上記図のように、「やらせ」や「ステマ」は、宣伝行為と思わせずに宣伝をすることを指し、一方で「宣伝広告」は明らかに宣伝である形で宣伝をすることを指します。

とはいえ、仮に「やらせ」や「ステマ」でなく、健全な「宣伝広告」であっても、売れることだけを重視して商品の良い面だけしか紹介しないサイトは注意です。
つまり、前述した“やたらとモットンをおすすめするサイト”などですね。

商品の良い面・悪い面いずれも紹介しているサイトが健全なサイトと言えるでしょう。

疑問2.検索候補で「モットン やらせ」と出てくるのが怪しい

2つ目に、モットンと検索した際に『やらせ』と候補に出てくることから、モットン=やらせという噂が広まっていることが挙げられます(以下図)。

これは、前述したようなネット上でのモットンの高評価が多いことで、やらせを疑う人が出ているのが要因でしょう。
また、この検索候補を見てやらせを疑い始める人もいるかもしれません。

このように常に検索候補に出てくるのが、やらせ疑惑が止まらない理由と言えます。
そのため、これはあくまで「やらせ」という噂に過ぎません。

疑問3.公式サイトが怪しいけど大丈夫?

モットンの公式サイト」を見ると分かるのですが、サイトのデザインがやや胡散臭く怪しいとの口コミがあります。

「ほんとに公式サイトか不安になる」「公式サイトが胡散臭い」という声ですね。

実際にサイトデザインは以下の通り。
うーん、確かに少し古いデザインに見えなくもない、、。

こればかりは致し方ないですが、とはいえサイトデザインだけで怪しいと決めつけるのは安易と言えます。
実際に、サイトの胡散臭さを指摘しつつも品質に満足している口コミも。

「PCサイトは胡散臭いが、腰で入院していた母が太鼓判を押していた」との声です。
このように、マットレスはあくまで”品質”で自分に合うかどうかを判断するのがベストな選び方といえるでしょう。

疑問4.モットンは日本製ではないの?中国製?

4つ目に「モットンは中国製」という噂がありますが、これは事実ではありません。

モットンは、2019年8月以降日本製にリニューアルしています。

そのため、正しくは2019年7月まで中国製だった、というのが正解で現在は日本製です。

疑問5.モットンが腰痛に効くか怪しいけど大丈夫?

最後に「本当にモットンが腰痛に効くのか」という噂。
腰痛や肩こりには、低反発ではなく高反発マットレスが最適ですが、特にモットンマットレスは腰痛&肩こりに特化された設計になっています。

反発力があるため、特に体重のかかりやすい腰が沈まず理想の寝姿勢を保つためです(以下図参照)。

また、体重に合わせて硬さが選べるため、柔らかすぎるor硬すぎるといった問題がありません。
(※もし硬さが合わなければ無料交換対応)

もちろん腰痛が効くかどうかは、腰痛の悪化状況によって変わるため「必ず改善できる」と言い切れるわけではありませんが、それでも一般的なマットレスに比べると品質の高さは間違いないでしょう。

結論:モットンはやらせ&ステマではなく、商品自体は評価されている

これまでの内容から、モットンはやらせでもステマでもないと言えます。

実際に購入前に怪しいと思いつつ、購入後満足している声は多く見受けられます。
そのため、モットンに高評価が多いのはあながち嘘ではないといえるでしょう。


「利用して1ヶ月、朝腰が痛くない!」「安物マットレスとは雲泥の差だった」との口コミですね。

ただし、一部では明らかにステマといえる記事があるのも否めません。
そのため、本当の情報は何か、そして自分に合ったマットレスなのかを見極めることが大切です。

例えば以下のような口コミ。「モットンのハードが心地いい硬さだ」という高評価ですが、、

しかし、一方で「私には柔らかい」「体が沈み込む」という口コミもあります。

このように、実際に使うと人によって使い心地は変わります。
そのため、まずは実際に使ってみて利用し続けるかを検討すると良いでしょう。

現在モットンでは「90日間返品&返金無料サービス」を実施しています。
これは、購入したのち、万が一満足できなかった場合に返品&返金されるシステムです。

ネット上の噂に惑わされずまずは一度使って見ることをおすすめします。

モットンマットレスにおける商品詳細

最後にモットンはどのようなマットレスなのか改めて見ていきましょう。
具体的な詳細は以下の通り。

モットンマットレス
価格 39,800円(税抜)
硬さ 140N(45kg以下)/170N(46~80kg)/280N(81kg以上)
3種類の硬さから選ぶことが可能
厚み 10cm
耐久性 高い(密度30D、復元率96.0%)
素材 ウレタンフォーム
その他 全国配送手数料無料、代引き手数料無料
90日間返品保証

前章でもお話しましたが、他のマットレスと違うのが硬さを選べるという点。
3つの硬さ(140Nまたは170Nまたは280N)から、自分の体重に合った硬さを選べるわけですね。

そのため、硬さに影響されやすい腰痛の方や肩こりの方は向いているといえます。

ただし口コミでは、「硬すぎる」という声もあるので、逆効果にならないように適度な硬さを選ぶことをおすすめします。
(※もし、硬さ選びにミスってしまったら、無料交換できます)

モットンのメリットは主に以下の5つ。

モットンの他メーカーと違う特徴
  • 自分に合った硬さ(3種類)を選べる
  • 腰痛・肩こりの人向けに特化した設計
  • 90日間お試し保証に対応
  • 直置きや折りたたみが可能
  • 日本製で最短翌日発送

これまで色々なマットレスを見てきたのですが、モットンの良い口コミは比較的多いので、個人的にはおすすめできるといえます。
まずはお試ししてみると良いでしょう。