不満続出?モットンを女性が使って分かったデメリット

女性がモットンを使っていいのか、硬すぎることはないのか気になっていませんか。

モットンをはじめとした高反発マットレスは、腰痛や肩こりに効果があるものの、反発力の強さで硬いと感じる場合があります。

特に体重の軽い女性や筋力の弱い女性は、高反発マットレスが合わないと感じる可能性も少なくありません。

当記事ではモットンが女性におすすめできるのか、デメリットを踏まえて解説していきます。

モットンを女性が使った感想は?口コミから分かるデメリット

モットンのデメリットについて、実際の口コミと併せながら見ていきましょう。

女性には硬すぎる

https://twitter.com/shrn_9/status/1246961158147280897?s=20

Twitterの口コミでは、「私には高反発すぎるかも……普通に腰痛いわ」「私には高反発が強いな〜」という女性の声が見受けられました。

冒頭でお話したように、やはりモットンのような高反発素材が硬いと感じる方がいるようです。

一方で、柔らかすぎるとの声も

しかし一方で、「私には柔らかすぎる」「硬いってレビュー多かったけど私には柔らかい」と柔らかすぎるとの声も。

このようにモットンについて、”硬すぎる””柔らかすぎる”と正反対の意見が女性の中で散見されました。

そもそも同じ女性であっても、体重や睡眠姿勢によって寝心地は異なります。

したがって高反発マットレスだからといって必ずしも硬さが全員に合うわけではありません。

では、このような硬さが合わない場合どうすればいいのでしょうか。

女性がモットンで硬さが合わない場合は「硬さ交換」がおすすめ!

もしモットンの硬さが合わない場合は、モットンが提供する硬さの無料交換でマットレスを交換してもらうことをおすすめします。

現在モットンでは3種類の硬さのマットレスがあり、自分の体重に合ったマットレスを選ぶことができます。

公式では、硬さ140Nは体重45kg以下、170Nは体重46~80kg、280Nは体重81kgの人に推奨しており、基本的にはこれに合わせて選ぶと良いでしょう。

とはいえ、睡眠姿勢や筋肉の付き方によっては、公式の推奨と異なることも。

そのため、前述した口コミで見受けられたような「硬すぎる」「柔らかすぎる」という場合は、硬さを交換してもらいベストな硬さのモットンを見つけましょう。

実際に女性がモットンを使って満足した声

さて、モットンの悪い口コミはご紹介しましたが、一方でモットンを使って満足した声はあるのでしょうか。

こちらもTwitterから集めピックアップしてみました。

主な声として、「産後ずっとあった背中の痛みが和らいだ」「万年腰痛持ちの私が痛くない…‼生理中でも痛くない…‼」「腰痛かったのが治った」と、体の痛みが改善したとの声が多く見受けられました。

そもそもモットンは腰痛改善を目的としたマットレスであるため、女性男性問わず、腰痛改善には特に期待できるでしょう。

詳しくは以下の公式サイトでチェックしてみてください!

結論:硬ささえ合えばモットンは女性にもおすすめ

さて、モットンを女性が使うことについて検証していきましたが、口コミからも分かるように「硬ささえ合えばモットンは女性にもおすすめ」といえます。

悪い口コミでは”硬すぎる”という声もあれば”柔らかすぎる”との声もありました。

しかし、モットンでは現在「硬さの無料交換」を行っているため、もし硬さに失敗しても取り替えてもらえます。

そのため、硬ささえ合えば満足できるマットレスと言えるでしょう。

また、モットンはマットレスの硬さにこだわっているだけでなく、他にも以下のようなメリットがあります。

女性にもモットンがおすすめの理由
  • 自分に合った硬さ(3種類)を選べる
  • 腰痛・肩こりの人向けに特化した設計
  • 90日間お試し保証に対応
  • 直置きや折りたたみが可能
  • 日本製で最短翌日発送

特に現在「90日間お試し保証」制度があり、万が一満足できなかった場合も全額返金されるため安心して購入できる点は大きなメリット。

まずは実際に使ってみて、寝心地や腰痛効果を実感してみると良いでしょう!
(※「90日間お試し保証」は、公式サイト限定の制度であり、他のサイトでは適用されないため要注意)